HOME

中古車の軽自動車の思い出。

父親が以前購入した中古車の軽自動車には、一緒に生活をしている自分達家族にとって、たくさんの思い出があります。
この中古車の軽自動車は、家族みんなで、休日にいろいろなところへドライブをするための交通手段として利用していました。中古車の軽自動車は、中古車でしたが、そんなに不具合もなく、安全に利用することができていました。
この中古車の軽自動車は、家族3人が乗っていても、快適に長距離の長旅を楽しむことができて、軽自動車という感覚をあまり感じさせないような車でした。
春には、満開の桜を見に、この軽自動車で、父親が運転して、母親は助手席に乗り、自分は後部座席に乗ってお花見をしに行きました。春のお花見の時期には、ちょうど菜の花もたくさんきれいに咲いていましたので、菜の花が道路の脇にたくさん咲いている道路を、この中古車の軽自動車で、
快適なドライブを楽しみました。
春のお花見を、この中古車の軽自動車で、ゆっくりと走りながら、満喫することができていたのです。
また、夏には、この軽自動車の家族みんなで乗って、海を見にも行きました。
夏の海では、海水浴をしませんので、海水浴場の駐車場に、この軽自動車をとめて、素敵な夏の青い海と空の景色を見に行きました。
季節ごとのドライブは、この中古車の軽自動車に家族みんなで乗りながら、とても楽しむことができていましたので、自分達家族にとっては、思い出がたくさんある中古車の軽自動車だったのです。

What's New(新着情報)

HOME